スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水と空のライトのこと

どうもこんばんわ^▽^ノ

最近のジャンプで面白いとおもう漫画は「ニセコイ」の

アラサーアクアリストです!オツカレサマ!!

さてさて、表題にあるとおり

ついに買ってしまいました!この新製品!!

じゃーーん

DSC_0739.jpg

素敵な水と空のライトです!

ちょっと奮発して買ってしまいました

いつもお世話になっている岐阜県にあるお店「NATURE」さんで

予約して買いました〜〜^▽^ノ

お店に着いたら、こんな風に置かれててびっくりしました(笑)

DSC_0737-加工

面白くして下さってありがとうございました!店長!!

はてさて、中身はどうなんじゃろな〜とわくわくしながら開けてみましたら

なんと〜〜

DSC_0740.jpg

オ、オサレ〜〜

アクリル板の透明感はたまらんですなぁ〜〜

と、なぜこの子を導入したのかというと

今まで使っていたアクシーイオン600iのアダプターを水没させてしまい

修理に出すのと、新しいものを買う事を検討していた矢先に

アクシーイオンが廃盤している事が判明がーーん

このライト、自分にとってはすごく相性がよく

水草も育ってくれていたものですから、すごくショックでした(TロT)

しかしながら、新製品としてアクシーイオンz600iなるものが出ていたので

これならきっと大丈夫!パワーアップしたのかな?Zだもんな!!

よし、コレを買おうと決めていろいろとサイトを物色していたら

どこにも置いていない。。。なぜ?450とか900はあるのに、なぜ!?

やっぱり使い勝手がいいもんで大人気なのか!?

でも、ないものはしょうがない、今のを修理に出そうとアクアシステムさんに電話したら

結構安く直るとの事、じゃあお願いしますと依頼すると同時に

アクシーイオンz600iの事を品薄の事を聞いたら、なんと600だけに不具合があって

今現在販売を停止しているそうで。。。しかも再販の予定も未定だそうで

このライトの大ファンであった自分としては、一刻も早く再販を熱望してますが

いかんせん、こちらもライトがない状況が続くのも困るし

修理して直ってきても、廃盤のものだとやっぱり少し不安もあって

ランニングコストの事も考え、今あるこの子は予備として、新しいライトを

購入する事を考えていた時に、たまたま「NATURE」さんでこの水と空のライトの

評判を聞き、コストパフォーマンスを一番重視して購入する事を決めました!!

アクアシステムさん、ごめんなさい!!電話の対応もものすごく丁寧で、

とても素早く対応して下さる会社でした!!600iの再販を楽しみにしてますし、

今ある子も、第二水草用水槽にしっかりと大切に使わせていただきます

さてさて、水と空のライトの光の状態はというと

こんなかんじです!じゃーーーん

DSC_0742.jpg

これ、写真じゃ伝わりません(笑)

光のイメージは、LEDの特徴でしょうか透明感があります^^

そして、かなり明るいです(レイアウトや機材がごちゃごちゃしてますが)

これから水草の成長に期待してます!!

噂によるとめっちゃ育つらしいので。。。

ふふふ
スポンサーサイト

琵琶湖一周のこと

どうもお久しぶりです!期間が少し空いてしまいましたが

ふらふらとアクアショップに出かけたり、ふらふらとご飯やさんに出かけたり

なんだかんだでひっそりふらふらしているプレコストムスです@▽@ノシ

表題にもあるように、琵琶湖一周して来ました~^^

もちろん自転車で

DSC_0720.jpg

あんまり信じてもらえなさそうなので、自転車もアップします(笑)

前のマシンにちょっとしたトラブルがあり、今はカーボンのフレームで走っています^^;

前のフレームは親友が譲ってくれたものなので、大切に保管しました!

名づけて「イエローサブマリン号弐式」もしくは「本気レース号」(笑)

いつも相方にネーミングセンスのなさをえぐられてます

この子も、いろいろとご縁があって私のところまでやってきた子です

実は、このカーボン、後輪支えるあたりがポッキリ折れたことのある子です

カーボンのプロフェッショナルが、その部分を修理してくっつけて

もとのより、より強度を増し、蘇った子なのです!!

名づけて「フェニックス号」←不死鳥

琵琶湖一周するにあたって、この重い腰をあげる要因になったのがコレ!

http://www.biwako1.jp/

琵琶湖一周すると、その認定証であるステッカーがもらえるらしいのです!

そして、自転車に貼れる強度らしいのです!

ちょっとした勲章じゃないですか>▽<ノ

これまで最高距離85kmの私が、いきなり150キロに挑んじゃいますよ(笑)

要約すると、シールにつられて頑張っちゃった大人の話ですコレ

DSC_0722.jpg

途中の港。。。もう海ですよねここまででかいと^^;

でも、昔行った五大湖のひとつ「オンタリオ湖」は琵琶湖がかわいく見えるほどでしたよ。。

そんなこんなで景色を楽しみつつも、引っ張って連れて来てくれたサイクル仲間が

時速30キロオーバーのペースで巡航するもんだから、結構必死でした(笑)

途中お昼に差し掛かってくると、さすがに暑さも厳しくなり

琵琶湖にダイブしました

ゴーグル持ってこりゃ泳げたのにと、少し悔やみましたが

ものすっごい生き返りましたっ^▽^ノ 温度がまたちょうどいいんですよ!

そんなんで、再びシャカシャカとこぎはじめて

いつのまにかもう終盤って時に大雨がっ雷がっ

しばらく立ち往生していると、ダイブの後遺症で寒さが。。。

「寒み~~っ」な~んて言ってると、湖面に雷ドカーーーン!!

超怖い、お家帰りたい。。。

なんとか雨宿りできるところがあったからいいものを。。。

帰りは生きた心地がしませんでした(TロT)

でも、一周が終わると、やっぱりその達成感は特別で

「やた~~~っ!!」って両手をあげながらゴールインしましたよ

帰りのご飯の美味かったこと美味かったこと^^

そんな道程を終えて家に帰り、家族が勤め先でペットボトルのキャップを集めているのを

忘れなかった私が、いざリュックの中から琵琶湖一周の際にのんだ分を出してみると

DSC_0725.jpg

あら~燃費悪!!コレ+おにぎりとかアイスとか買ってますからね

コンビニ価格で買ってますからね。。。2000円以上は使ってますね、確実に

車で一周したほうが、ガソリン代安いですね(笑)

夏はオソロシー
総合閲覧者数
Twitter
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。