スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼育している水草のこと2012.1.31現在

飼育している水草の種類も増えてきて、おぼえきれなくなってきました^^;

名前も私の苦手な横文字だらけ。。。なので記していこうかと思いまして

これから新しく迎え入れる子がいたら、またここに記載していこうかと思います^▽^ノシ

写真がヘボヘボなのはスルーしてくださいねw

DSC_0296.jpg
ブセファランドラsp. "Kedagang"

この子は迎え入れ当時より3倍ほどの背丈になってくれました^^
根っこなどボッサボサですが、とりあえず伸ばせるだけ伸ばしてみようかと思います^^;



DSC_0286.jpg
ブセファランドラ sp. "クアラクアヤン type2"

この子もだいぶ大きく育ってくれました^^
今では、同時に二つピンクの花をつけてくれます><



DSC_0295.jpg
ブセファランドラsp. "西カリマンタン"(奥)
アリダルム sp.“Jupiter”(左)
ブセファランドラsp. "kapit"(右)
ブセファランドラ sp. "Sintang Kayu lapis" type1(手前)

西カリマンタンは一番最初に手に入れたブセです^^
かなり大きく育ってくれてます><b
でもまだ一度も花を見ていない。。。むむ



DSC_0297.jpg
ブセファランドラ sp. "sayan" type1 black

このたまらん濃い葉&ピンク色の花がとてもかわいいですねぇ。。。



DSC_0291.jpg
ブセファランドラsp. "Sekadau1"

細葉の王様(自分的にw)!うちに来てから伸びてきた葉はダークリーフが
でてきてくれてます^^なかなか良い感じになってきました><
横手に見えるのは、"Sintang Kayu lapis" type1の子株です



DSC_0290.jpg
ブセファランドラ sp. "Sintang Kayu lapis" type2(左)
ブセファランドラ sp. "Kapuas-2"(右)

カプアスも大きくなりました。。。3欲しかったなぁ。。。



DSC_0289.jpg
ブセファランドラ sp. "Sekadau sp2"(奥)
ブセファランドラ sp. "Nanga Pinoh"(手前の花咲いてる子)

Nanga Pinohは、しっかりとピンクの花を咲かせてくれます^^
スカダウ2の調子は上がっているのかどうなのかさっぱりわからず。。。



DSC_0287.jpg
ブセファランドラ sp. "Sekadau Hulu"

まだまだこれからに期待><



あと写真はありませんが
--------------------------
タイガーロータスレッドタイプ
タイニムファ
ウィローモス
南米ウィローモス
フレイムモス
ミクロソリウムウェンディロフ
--------------------------
がいます^▽^ノ

以上報告でした><b
スポンサーサイト

加藤雅也さん個展のこと

先日、日曜日に専門学校の同級生で、親友(マブダチ)の

加藤雅也さんの個展を見に、ギャラリーAPAまでマイハニーwと共に

行ってきました^^

o0800054511684860155.jpg

入ってみてすぐ、ものすごく巨大な絵に圧倒されました!

3メートル幅くらいはありそうなパネルに、一面子供たち。。。

DSC_0273.jpg

100人いるそうです^^;すごいな

しかもよく見ると、一人ひとり性格などまで細かく考えられて描かれており

自分はいつも、この絵の子供たちでたとえると、どの立ち位置にいたかなーと

考えて探していると、いるんですよw

自分と同じことをしている子がww

ノスタルジーに浸る瞬間です^^

DSC_0278.jpg

ギャラリーにはご年配の方もみえて、やはり絵を見ると昔の事を思い出すそうです

私の時代はこうだったんだよ~と楽しそうにお話をしていました^^

色使いもトーンを抑えており、強すぎず、弱すぎず、絶妙なところをついていて

私的にもツボですwそしていつか彼の絵を、玄関などに飾りたいな~って企んでます

DSC_0277.jpg

最終日に伺ったので、今は個展は終了してますが

また次回3月ごろに、金工堂さんで展覧会を行うとの事

興味のある方は、ぜひ遊びに行ってみてください^^

きっと皆さんの子供のころのと似た子が、絵の中のどこかに

居るはずです><

ヤシャブシの実のこと

先日、愛知県は豊田方面の山奥にツーリングに行ってきました

ゲットしてきたのはこちら!じゃーーーん^^

ヤシャブシ加工前

ヤシャブシの実です目的はあくまでツーリングだったのですが

現物を見ると友人とともに大興奮し、寒さに凍えながらも

必死に拾い集めているじぶんがいました(笑)

自生地域に愛知県は入っていないヤシャブシ・・・あるところにはあるんですね~w

ところで、ヤシャブシの実とはなんぞ?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので

ざ~っくり、簡単に、間違っているかもしれませんが説明させていただきます

ブラックウォーターのことはアクアをぼちぼちやっていらっしゃる方は

ご存知かと思いますが。。。

これはぽいぽい水槽に入れるだけでそのブラックウォーターのような役割を発揮してくれる

天然の木の実です^^

天然と聞くとなんかいい感じがするのは、自分だけでしょうかw

まあ要するに自然物です

マジックリーフなどと似た効果があるようにいわれています

PHを下げてくれたり、殺菌作用があったり、またこの実のもっている

栄養?のようなものが、インフゾリアの良い餌となるとのことも言われていますが!

真偽のところはぜんぜんわかりません(笑)

ただ、言える事は、稚エビや親エビがこの実の中に入り込んでゴソゴソツマツマしている

我が家の現状だけです^^;


まあそんなこんなで、拾ってきたものをそのまま水槽に入れるのは怖いので
(地面に落ちていたので、なんか余分な物や微生物がいそうで・・・)

いろいろと加工してから使おうと思い立ちました

そして用意したのはこれら

DSC_0248.jpg

土鍋、ヤシャブシの実、TDSメーター、そしてこだわった水

DSC_0249.jpg

このこだわりの水は、いつもスーパーで汲んでくるエビの水替え用の水です

我が家にはRO浄水器がないので、いつもこれ

一応逆浸透膜ほにゃららと銘打っているものなので、きれいな水です

飲むとおいしい。。。もちろん塩素もなし!

TDSは。。。2ppmです

こいつでまず実を洗うことも含め、水につけて2晩ほどおきました

DSC_0250.jpg

ちーーん・・・

この状態で約2晩

さあどうなったかな~~~~

空けてみました!

DSC_0252.jpg

どーーーーーーーーーーーん!!!!

おおふ!ブラックウォーターみたいになっとるやん!!

水につけただけでこんなに色が出るとは・・・・恐るべしヤシャブシの実

そして意味もなくTDSを測ってみると

DSC_0253.jpg

おおふ!193ppm・・・これは何が出たんだ?

良いものだと出すぎても困るんだけど。。。

まあ、とりあえず次の工程。。。熱処理

DSC_0254.jpg

70℃くらいのお湯(先ほどの2ppmの水を土鍋で沸かして作成)に

約1分ほどくぐらせました

まあこれで大概の生物は死ぬはず、殺菌処理は終了だ~~*^▽^*

と思いお湯をじゃ~と捨てるとそこに!!

DSC_0255.jpg

・・・・・・・・あれ、これさっき見たよな(゜ё゜;

おお!またブラックウォーターの様なもんが出た!

まだまだ、色が出る出る。。。おそるべしヤシャブシ・・・・

まあでもこんだけ実があれば当然か・・・

まだまだ絞り出せそう^^;

とりあえず、ホクホクのヤシャブシの実ができましたw

DSC_0256.jpg

ホクホクの実・・・おいしそうなにおいがしました(笑)

その後、室内で乾燥用に用意した園芸用の網に包んで(これももちろん洗い済み!)

乾燥すること数日・・・

数日の間に暇を見つけてこんなものもつくってしまった

DSC_0258 のコピー

そしてちまちまパッケージングの作業w

DSC_0271.jpg

欲しいと言って下さった方も、うれしい事にお二方ほど見えるので^▽^ノシ

ちょっとは見栄えよくできたかな・・

DSC_0272 のコピー

7個中2個は貰い手が決まっているのですが・・・

後の五個はどうしよう・・・w

欲しい方はいるのかな^^;

「プレコストムスさん家(ち)のヤシャブシの実」7ヶ入り

里親募集中で~~すw

それでは!

ご挨拶のこと

このたび、ブログというちょっと未知なるツールをはじめました、

アラサーデザイナー・プレコストムスと申します^▽^ノシ

アクアのこと、イラスト&漫画のこと、自転車のこと、はたまた日常のあれやこれやを

のんびり&まったりと綴っていこうかなと思います*^v^*

マイペースな更新になること間違いなしですが!!

お暇なときの時間つぶしに役立てることができたらと思います@▽@ノ

でわでわ!はじめましての方も、はじめましてじゃない方も、

どうぞよろしくお願いします><
総合閲覧者数
Twitter
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。